EC-UPについて

EC-UPは、ECデータバンク株式会社が提供する「ネット通販事業者を支援するための業務自動化システム」です。
人と時間を浮かす事により、ショップの売上を上げる仕組みです。

一般的には「賑わい演出ツール」や「賑わいシステム」と呼ばれています。
ショップ運営スタッフは、いつもの方法で新商品を登録するだけで、ネットショップのトップページなどにある『新商品コーナー』に表示されますし、売上を手動で集計する事なく『売上ランキングコーナー』が更新されるような仕組みです。

このシステムを使う事で、ショップ運営者は定期的に更新する手間が省け、本来の売上に直結する仕事に専念できるので、売上アップにつなげる事ができます。

ECデータバンク株式会社は、まくら株式会社のシステム開発部門としてスタートし、当初は社内の業務効率化ツールやシステム開発を主に行っていました。

売上が上昇するにつれ、作業や手間も増加。
その現状改善のため、業務効率化・経費節約のためにシステム開発部門を立ち上げスタートしました。

自分たちが使うためにツールやシステムを利用していましたが、その噂が広がり、同じツールやシステムを他社にも提供し始めたところ、クチコミや紹介で一気に広がり、営業活動をすることなく、導入店舗が増えていきました。

このように、自分たちが使うツールを前提に開発した結果、同じ悩みをもつネットショップさまにとって「かゆいところに手が届く」ツールに成長していきました。